2012年08月28日

8月の例会(総会)

8月のもぐらの会 例会は30日 木曜日です。

場所 野幌公民館 1F 研修室1号

日 時  8月 30日(木曜日)
         午後6:30分より
参加費  正会員以外の方 300円

内 容

★総会します。
もぐらの会は7月から6月という区切りで始めたものですから、今頃総会(簡単な収支報告みたいな感じ)やります。7月にやるべきですけど、7月は昔は子どもたちを連れて、バーベキュー大会していたものだから、その名残で7月は飲み会で定着。だから8月になっている次第です。

報告はすぐ終わりますので、あとは、いつもどおりです。

7月に定山渓で開催された登校拒否・不登校を考える全国大会のお話なども少しします。こちらも簡単な報告。収支のこと、集会の様子なども。

興味があれば、オルタナティブ教育法案について、とか、いじめと犯罪の境界線はどこに、とかでも。
学校以外にも子どもが自由に選べる教育機関があれば、学校に行かないことが問題ではなくなり、子ども自身が自らの学びの場所を選べるようになる。みたいな感じの話かな。

様々な場所としては、フリースクールのみならず、ホームエデュケーションも含まれるような形かな。
よくわからないんだけれど、学校も行かず、フリースクールも興味がなく、保護者には子どもに教育を受けさせるだけの力がない、子どもにも、その気がない。ただぼけっとすごしてる。保護者も興味がないのはしょうがないわよね~というようにしてても、いいんだろうか。

どこかにいかなければならない、もしくはなんらかの認定されるだけの学習をしているという工作をしなくてはならないという可能性もあるか?

何かしたい、どこかにいきたい、でもお金がない、行き場所がない。というようなケースでは良い方向にいってると思いつつも、今までは、何もしなくても、ぼんやり暮らしてても、黙ってても中卒の学歴が手に入るのにさ、学校にこないんだから、中卒の認定はできないよ、となったら困る。中卒程度の認定試験制度とか出来たらどうしよう。悪いほうに想像しすぎか。

よくわからないのに、意味なく不毛な想像をしてみる。怠け者にとっても良い法案だったらいいな。

都合がついて、たまに顔でも見たいという方がいましたら、どうぞいらしてください。




posted by umi at 00:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする